500/2009-04-19

Top / 500 / 2009-04-19

室内灯

:=メンテナンス

先週の続きで、ルームミラーについている室内灯周りのメンテ。

前回火花散らしていたせいか、一番奥のヒューズが切れてたので交換。
少ない予備がー。

端子部分が接触不良だったので、一旦切り落として、新しい圧着端子に。
こだわる人はこういうところもオリジナルの部品使うんだろうなぁ、
とか思いつつ、そんなの気にしない。

教訓
電装をいじるときはヒューズを外す。
(バッテリーを1発で落とせるスイッチとかあると便利なんだが。

室内灯のスイッチは、- の導線ではなく、実は車体の方に接続するスイッチだった。
そしてミラー内では繋がりっぱなしの - の線は、
配線図によるとドアースイッチを経由して、グランドにいっているらしい。
が、ドアースイッチがどれなのかは不明。

ついでに室内灯を LED に交換。
市販でよくある 31mm のものを使用。
金具で抑え込んでるだけなので、サイズなんて割と適当につけれそうですが。

とりあえず、かなり明るくなって、消費電力1/10。
光が真っ白いので旧車っぽい風情はないですが。

2009-04-20 (月) 03:19:18hayaseヒューズよりも,バッテリーのアース側端子を外せばよいのでは? 風情の問題は,白色LEDの演色性が悪いせいじゃないかなあ.
2009-04-21 (火) 00:58:58Riu確かに大元切った方がいいんですが、ヒューズが一番取り外しが楽っぽいので
風情を求めるなら、屋根開けて月明かり
2009-04-22 (水) 00:57:18hayase月には勝てんなー(笑).京都だと街開かりも良いし,屋根開くのはええなあ.


名前: ひとこと: "ham"と入力してください:

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-22 (水) 00:57:19 (2926d)