Windows/ドライブレター

Top / Windows / ドライブレター

RAID1と罠

  1. ディスクAにWindowsをインストール
  2. ディスクAとBでミラーリングを構成
  3. AとBをバラに
    Aをセカンダリ、Bをプライマリに
  4. Bから起動

ということをすると、ディスクAに対しドライブレターがC,D,E...と割り当てられていた、という情報を持っているため?
BがプライマリにもかかわらずドライブレターはJ,K,L...の様な後ろのものになる。

終了後にはBはKから起動した、というような情報が残るため?Bだけを繋いでもログインに失敗するディスクができあがる。

起動→パスワード入力→ログオフしています→パスワード入力画面へ

となる。

ブートドライブがCでない弊害集

デュアルブートの名残でシステムC(8MB)、ブートD(:\Windows)ってな環境の弊害。
主に、決めうちでCドライブにWindowsがインストールされると思い込んでいる糞インストーラでハマる。

Javaのアップデートプログラムも多分それ。

Adobe Flash Player + Firefox

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?234575+002

このインストールを完了するために必要なディスク空き容量がありません。
5000 KB を解放してから、もう一度やり直してください。

Cドライブがシステムに食われてるからドライブレターの変更も出来やしない。
ごみ箱を空にすることでなぜか、ぎりぎり5000KB空いたのでなんとかインストールできた。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-11-08 (土) 23:37:24 (3299d)