最初は Ubuntu でやっていたけど、Debian でも同じ。

#contents

* 準備 2010-03-08

- PT2
- B-CAS カード(TVから拝借)
- ICカードリーダ(NTT-ME SCR3310-NTTCom)
- 分配器(マスプロ 4SPED-P)
- アンテナ線x5(これ単品で配線地獄)

* 接続 2010-03-08

このあたり参照

- http://d.hatena.ne.jp/kissrobber/20091115/1258285165
- http://d.hatena.ne.jp/kikunaga0719/20091203/1259858295

ただし、当時と細々と事情が変わっているので適宜読み替えが必要

** ドライバetc の入手

 # PT1 なのは気にしなくてOK
 wget http://hg.honeyplanet.jp/pt1/archive/tip.tar.bz2
 # 最近のものには arib25 が含まれていないので昔のリビジョンのものも
 wget http://hg.honeyplanet.jp/pt1/archive/c44e16dbb0e2.tar.bz2

** ドライバ

 sudo aptitude install build-essential linux-headers-`uname -r`
 # version.h がない、といわれたので
 cd /usr/src/linux-headers-`uname -r`
 sudo make include/linux/version.h
 # tip の中
 cd driver
 make
 sudo make install
 sudo depmod -a
 sudo cp etc/99-pt1.rules /etc/udev/rules.d/
 
 # 再起動
 
 dmesg | grep pt1

** ICカード

 sudo aptitude install libccid pcsc-tools
 # それっぽいものが出力されればOK
 pcsc_scan

** 録画ツールビルド

 sudo aptitude install libpcsclite-dev
 # 古いの
 cd arib25/src
 make
 sudo make install
 # 追記 /usr/local/lib >> /etc/ld.so.conf
 ldconfig
 
 # recpt1 古い場合
 cd recpt1
 make
 sudo make install
 # recpt1 新しい場合
 cd recpt1
 ./autogen.sh
 ./configure -enable-b25
 make
 sudo make install

** 録画ツール

新しいのと古いのでオプションのフォーマットが変わっとる
 recpt1 --b25 --strip 27 10 test.ts
 recpt1 -b -s 27 10 test.ts
27ch を10秒録画、という意味。~
ちなみに27はうちは映らない。

.ts ファイルは Windows Media Player で確認可能(Win7で確認)。

2010-03-21追記 一部の局が失敗する
 b25->put failed
 b25_decode failed (code=-4). fall back to encrypted recording.

** 録画予約(epgrec)

http://www.mda.or.jp/epgrec/ ~
基本ここを読んでインストールするだけ。~
インストール前の準備もちゃんと読む。

*** 準備
 # インストール
 sudo aptitude install apache2 php5 php5-cli php5-mysql mysql-server ffmpeg
 # あとから php5-mysql を入れたときは apache をちゃんと再起動するんだ!

 # DB作成(mysql)
 # DB名、ユーザ名、パスワードは適当に
 CREATE DATABASE epgrec;
 GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO epgrec IDENTIFIED BY 'epgrec_password' WITH GRANT OPTION;
 FLUSH PRIVILEGES;

 # www-data を削除
 # そうしないと job番号の取得に失敗 といわれる羽目に
 vi /etc/at.deny

*** インストール

 # epgrec-日付.tar.gz を取得後
 sudo tar xvzpf epgrec-日付.tar.gz -C /var/www/
 # ディスク容量の都合に合わせて video, thumbs を移動
 # 移動元にはシンボリックリンクを残す
 # video, thumbs が apache からアクセス可能であることを要確認
 # チューナーの数は2/2
 
 # epgdump のアーカイブも上記ページから取得
 make
 # 手動でインストール

*** 初期設定

 # 設定ファイル変更
 cd /var/www/epgrec/
 
 cp config.php.sample config.php
 # $GR_CHANNEL_MAP を編集
 # 物理チャンネルは http://www.maspro.co.jp/contact/bro/bro_ch.html を参照
 vi config.php
 
 cp do-record.sh.pt1 do-record.sh
 # 動作確認
 OUTPUT=/tmp/test.ts CHANNEL=27 DURATION=30 TUNER=0 MODE=0 TYPE=GR /var/www/epgrec/do-record.sh

http://localhost/epgrec にアクセス。~
基本画面に従うだけ。

EPG の受信待ち。~
 sudo cp /var/www/epgrec/cron.d/getepg /etc/cron.d/

*** 更新されない場合

 正常な/tmp/__temp.xml_gr27が作成されなかった模様(放送間帯でないなら問題ありません)

みたいなログが残っている場合は、正常に受信できていない場合。~
正常に受信できないチャンネルがあると番組表の更新も失敗するので要注意。

コマンドライン getepg.php からだとチャンネルごとに Segmentation Fault が出ている。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS