スパゲティ/ボンゴレビアンコ

Top / スパゲティ / ボンゴレビアンコ

2005-03-13

@実家
もらい物のアサリが余っているのでその処理。
左手ケガしてるので(斜にっき/2005-03-11)下ごしらえなどは母親任せ。

久々に2人分以上の量を茹でた気が。
鍋は一回り大きいだけなのに、茹でた量は600g。
1000g茹でれた鍋のはずだが、見た感じ余裕なし。
ちなみにBuitoni(赤い旧パッケージ)のスパゲッティーニ1.6mm。

1度に2人分で作ったのでその量。

オリーブオイル多め
鷹の爪1本
乾燥ニンニクスライス適当
白ワイン50ccぐらい?
アサリ適当
イタリアンパセリ(自家製)適当
少量
  • ニンニクは生のがなかったので乾燥のを水で戻して代用
    • 所詮は乾燥
    • とはいえ昼ご飯なので生のを多量にいれるわけもいかず適当な妥協
  • アサリは鮮度の関係で下ゆで処理済みだった

量は全部適当。

  1. 下ごしらえ
    • アサリは下ゆで ゆで汁を残す
      • 何割かは貝殻を外しておく
    • イタリアンパセリは細かく刻む
    • スライスニンニクは戻しておく この汁も残す
    • 鷹の爪はヘタと種を取る
  2. パスタを茹ではじめる
    • 同時に加熱できるっていいなぁ
  3. 代用ニンニクと鷹の爪とオリーブオイルを中華鍋に投入後 ぼちぼち加熱
  4. 香りがほどほど出てきたらアサリをいれる
  5. 適当な時間炒めてワイン、アサリゆで汁、ニンニク戻し汁を投下 蓋をする
  6. 塩加減を調整
  7. ゆであがったパスタ、イタリアンパセリを入れしばらく加熱

ニンニクがしょんぼりだが、他はシンプルにアサリなスパゲティなので、良さげな出来に。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-03-13 (日) 14:53:06 (4486d)